「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」祝!初ハーブテント

投稿日:

こんばんは。
滋賀県野洲市の「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋、右の筐です。
初夏を通り過ぎで盛夏の様相のいい天気の今日、相変わらず一歩も外に出ず元気にざしきわらしってますヾ(✿❛◡❛)ノ

去る27日は「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の日でした。
しかも、初ハーブテントの日です。
今回のお客様は、大変お忙しい中なんとか都合をつけて来てくださいました。感謝(-人-)
TENka plusでもハーブテントをご利用いただいているので、初回のお客様としては最適でした。

初めての施術は、何かと準備も大変でアクシデントも付き物・・・ですが。
何よりも車の運転が大変でしたわ!!
道が混んでいたわけでもないのに、予定時刻を30分以上過ぎての到着orz

もう、到着した時点で仕事の半分は終わった気がしたよ( ;∀;)怖かった。

ハーブテントは無事に設置。

 なかなか和室に合う
畳敷きなので、防水のためレジャーシートを敷く(この辺はユーファイ協会の講座で教えてもらった)
火力が弱いのが予想できたので、最初から熱湯を入れて、早々にテントの中を温めておきました。

TENka plusのハーブテント用の鍋はオーナー△が色々試して吟味したお鍋なので、とっても優秀ですが、右の筐のお鍋&熱源は出来るだけ荷物は少なく、というコンセプトのため、ソルトポットを温めるものと兼用。

さて、どうなることか‥‥

入っていただくときは紙ショーツとラップタオルで、てるてる坊主になっていただきました。(物品協力TENka plusw)

結果。
TENka plusのテントよりガツンとした最初の温まりは弱いとのこと。
じんわりとした温かさ。
20分を過ぎた辺りから、少しずつ温かくなり発汗が始まる。
25分くらいから大量発汗。
30分で終了。
汗の量は多かったです。

その後の施術でも、もともと下肢の冷えが強い方でしたが、90分の施術が終わるまでホカホカでした。
(そして、スヤスヤと眠りの世界へ・・・)

暑さをそんなに感じなかったということで「温度というより、ハーブの働きでの発汗とぬくもりかも」との感想。

やっぱり、タイハーブすごい!(^^)/

ただ、もともと冷えが強い暑がりさんで、汗は良く出る体質のお客様なので、ZashikiAzarashiのように発汗しないタイプだと、もう少し工夫が必要かと思いました。
足湯をしてからで、足元にホットブロックを置いても良いかなぁ、とか。
純粋なリラクゼーションならそのままの方が気持ちいいかもしれないし。
汗は出せばいいものでもないですが、発汗はストレス解消にもなりますし。
その方に合わせたコースができそうですね。

勉強になった施術会でした。(`・ω・´)
すっごく無理して来てくださってありがとうございました。

この日は猫目市。
お客さんの子供ちゃんなど眺めつつ。

タイ料理のお店があったので、フォー頂きました。

うの家の「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」体験者募集中です。

うの家施術受付中

6月11日(日)・6月24日(土)(午前予約済み)
場所:うの家 受付時間:10:00~14:00
サイドバーの予約するボタンより予約をしていただくか、Facebookの参加ボタン、メールにてお申し込みください。
確認メールにてご予約の確定となります。
info@m-haco.ever.jp

「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋「右の筐(みぎのはこ)」は音と振動の木槌療法「トークセン」と温熱ハーブ療法「ユーファイ」を中心に、女性のためのトータルケアを、ゆるゆるまったりと活動中です。

-右の筐, 施術感想など
-, , , , , , ,

Top

Copyright© 右の筐 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.