静電気の発生を防ぎたいのだ

投稿日:

こんにちは。
滋賀県野洲市の「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋、右の筐です。
毎日毎日寒いですね。この週末も元気にざしきわらしってますヾ(✿❛◡❛)ノ

ネットで調べ物をしていると、うっかりとへんてこ掲示板に迷い込み「事実は小説より奇なり」な案件を読みふけってしまいます。
まぁ、嘘も多いんでしょうがね。
会ったことも見たことのない人の修羅場に興味もないのですが、ついつい読んじゃうのは野次馬根性なんでしょうね。いや~、無駄な時間ですが面白いヒトいっぱいいるわw

さて、最近ZashikiAzarashiは左手首にリストバンド的なものをしております。

魔除けの数珠や、願掛けのミサンガ、もちろんパンチ力を上げるための高嶺竜児のパワーリストでもありません。

リンクにかけろ@車田正美

もっと切実。

静電気防止リストです。

この季節になると電気屋さんとか、雑貨屋さんとか、100均でも見かけるシリコン製のアレですよ。
ZashikiAzarashiはすごい帯電体質なのか、あちこちでバチバチしておりまして、その内ガソリンスタンドに行けなくなるんじゃないかと思っております(・A・)

地味にHPが減るんです・・・。

まず、静電気は発生しやすくなる温度と湿度は、温度は25度以下、湿度は20%のときです。季節としては冬。
ま、乾燥大敵。

で、今日オーナー△から何度目かの「静電気を発生しやすい繊維って何?」という質問を受けたので、忘れないように書いておこうかとおもっちょります。

印象的には、化学繊維ですよね。
フリースとか、セーターとか、モフモフしたのとか。

では、まず静電気とは。

いつものwiki先生です。

「2種類の誘電体(絶縁体)の摩擦によって生じる」らしいです。

ようするに何か複数の物質が擦れるとバチっとなるかもしれないってわけです。

で、静電気に大きくかかわっているのが「帯電」
物は帯電の性質がプラス~マイナスに序列があって、その帯電列の配置が遠いものほど静電気が起きやすいのです。

なので、物質もひとつでは静電気は発生しません。
「物質(繊維)の組み合わせ方」が大事なのです。

帯電表

この端っこ同士が一番静電気が起きやすい。
アスベストとテフロン?は無視して( ^ω^)・・・。

ウールとアクリルとか結構ダメですね。
あと、ウールのセータ着てポリエステルの裏地のコートとか。
ナイロンの下着にポリエステルのスカートとかも張り付きそう。

一番の問題は人間(特に髪)がかなりプラス帯電なので、マイナス帯電に多い化学繊維を着るとパチっとなるんでしょうかね?
髪にセロファンなんて、想像するだけでもくっついて離れなくなりそうw
あと、髪を梳かすブラシや櫛も、プラスチックは避けて、柘植や豚毛などが良い感じ。

まぁ、悪いのは化学繊維というわけでなく、人間との相性の問題なんですよね。
ポリエステル(-)とアクリル(-)なら静電気は起きにくいけど、そこに人間(+)が入っちゃうからパチッとしちゃう。

ZashikiAzarashiはもともと化学繊維はあまり好きではありません。
なんか・・・乾燥する気がする。
でも、化学繊維って水吸わないじゃん?
だから、お肌の水分も別に吸い取ったりしないと思うのね。

以前、私が自家感作性皮膚炎(全身発疹)になったときも、フリースが原因じゃないのか?と言われたくらい、無意識に化学繊維=乾燥というのが刷り込まれてますよね。

で、その辺詳しく書かれてるのがこちら。
某有名解析サイト(リンク張ってて某もなにもないだろうw)

いや、ほんと勉強させていただいております(・A・)

静電気ってかなりお肌にも負担がかかってそうです。

かずのすけさん曰く、ヒート〇ックでなくても綿でも十分温かいとのこと。
コットンウールとかお高いけどシルクとかが良いのでしょうね。

まぁ、最近は化学繊維もかなり研究されておりますが、帯電の性質って変えるのは難しそう・・・。
フリース毛布などは静電気防止加工があるので、その辺は考慮してもいいとは思いますが、寝具などは吸湿性の問題もあるので、ZashikiAzarashiは激しく天然繊維をおススメする!
シーツは綿か麻、毛布は綿、ウール、絹ね・・・。

大量発汗を伴う運動や、極寒の登山などはそ専用に研究された物の方が良いですが、普段の生活は・・・天然繊維の方に軍配が上がる。
肌着はコットン。
セーターはウールやカシミヤ。
シーツは綿麻。
毛布はウール。
下着はナイロン。
コートの裏地はキュプラ・・・

でもな~
やっぱりな~

何と言っても

フリースの暖かさとモフモフ感には抗いがたい魔力があるのだ!!

@ネコだらけの生活より

「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋「右の筐(みぎのはこ)」は音と振動の木槌療法「トークセン」と温熱ハーブ療法「ユーファイ」を中心に、女性のためのトータルケアを、ゆるゆるまったりと活動中です。

右の筐で募集中

「ぽくぽくトークセンとぽかぽかユーファイ」もしくは「ユーファイ講座」
12月 9日(土)
場所:うの家 受付時間:10:00~ 14:00~
サイドバーの予約するボタンより、予約をしていただくか、メールにてお申し込みください。
info@m-haco.ever.jp
返信と予約確認メールを持って、予約確定といたします。
携帯メールの方は、info@m-haco.ever.jpからメールを受けられるように設定の解除をしてください。
返信が無い場合はお手数ですが再度ご連絡くださいますようお願いいたします。

-右の筐, 道具のこと, 徒然
-, , , ,

Top

Copyright© 右の筐 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.