捻挫したので、応急処置をしよう。

投稿日:

こんにちは。
本日は晴天なり!的に良い天気でございます。
いっつふぁいんでぃです。

そんな良い春の日でも相変わらずZashikiAzarashiは動かざること山のごとし!
元気にざしきわらしってますヾ(✿❛◡❛)ノ
というか、昨日に引き続き安静にしてます。

今日はね、オーナー△もお休みなので、思いっきり安静にしてます。
いつにもましてじっとしてます。
PCの前にいるか、足上げてゴロンとしてるかしてません。

本当にアザラシになる日も近いです。

で、捻挫。
怪我にしても病気にしてもスキャンダルにしても初動が大事!

初期設定を間違えるとPCもゲームも後々ざんねんなことになります。
ましてや、怪我はリセマラなどできません(`・ω・´)キリッ

てことでで、家庭でできる応急処置!
①安静にする
②冷やす
③固定する
④挙げる

いわゆるRICE(ライス)処置というやつです。

安静(Rest)

捻挫したのにも関わらず、走り回ってはいけません!
捻挫したのにも関わらず働かそうとする会社はブラックです。即辞めましょう!
無理に動くと痛みが増したり、他部位のケガなど二次被害に繋がります。
できるだけ患部に負荷をかけず、心拍数を落として、安静に。

ちなみにZashikiAzarashiは外出先だったので、とりあえず帰宅後・・・疲れ果てて寝てました。

冷やす(Ice)

怪我の急性期、痛みがある時、炎症がある時、腫れがある時、基本は冷やします。
間違っても消炎効果があるからと言ってハーブボールやソルトポットをしてはいけません!

気持ちいいけどね。
冷やすことによってかなりの炎症や痛み、内出血が軽減できます。

理想はタオルなどの上から、水に入れた氷で冷やす、です。
氷や雪、保冷材で冷やす場合凍傷の危険がありますが、水に入れることによって0度を保てるからです。
20分を上限に表皮感覚が無くなるくらい冷やしましょう。
感覚が無くなるくらい、もしくは20分冷やしたら、一旦お休み。
痛みが出たら再度冷やす。
を、48時間くらいできるだけ実行する。

冷やし過ぎに注意です。

冷感シップは冷たく感じますが、メントール効果なので実際には冷えません。
きちんと物理的に冷やしましょう。

ZashikiAzarashiは大切な初動を寝こけてしまい・・・
失敗したと言わざるを得ないでしょう( ;∀;)。
起きてから保冷材で適当に冷やしておきました。
それから数時間おきに冷やしてますが・・・正直患部を見るのがコワイw

圧迫固定する(Compression)

怪我したところは動かさない!(基本だΣ(゚Д゚))
捻挫したところを圧迫して固定しましょう。
圧迫により出血と腫れを権限させることができます。
内出血により「しこり」が残ることを防ぐ働きもあるようです。

治療用具があるなら、患部にパットを当てて伸びる包帯でテンションかけて巻くと良いと思います。
ZashikiAzarashiはそんな良い物はなかったので、タオル巻いて、荷物梱包用のバンドで巻いてました。
まぁ、なんとかなりますわ。('ω')
その他外出先なら、靴ごと紐で固定しちゃうと良いようです。

血を止めちゃうと大変なので、常に肌の色とか指先の感覚とか確認しましょう。
素人さんはあまり強くしない方が良いのかな?

テーピングができる人がいたら、テーピングを(間違うと悪化するよ(・A・))

挙げる(Elevation)

拳上です。
患部を心臓より高く挙げることです。
これにより内出血を防ぐことができ、痛みが軽減します。

ZashikiAzarashi・・・これはできてなかった_( _´ω`)_

よくある、骨折入院の場面ってあるでしょ?
足をギプス固定して高く挙げてぶら下げてるやつ。
まさにあの状態を作って、冷やして安静にするのが正解なのです!

あとは、捻挫したら出来るだけ早く整形外科へ!(^^)/

そして、安静の数日間。
最低3日~1週間。痛みが取れるまで冷却固定!
この期間は、痛みが取れるのを待つ期間ではなく、損傷した靭帯を速やかに回復し、出来るだけ元のパフォーマンスに戻れるようにすく期間です!

痛くなくても3日はじっとしておきましょう!
その後2週間は安静期間!

動かすのは痛みが取れてから!
外的要因のケガはやる気や気合では治りません!
正しい処置と、休息期間と、生活バランス!
無理したら一生後遺症に悩まされます。
「大丈夫!」と軽く考えないようにねヾ(✿❛◡❛)ノ

ちなみにZashikiAzarashiはただいまオーナー△に買ってもらった、こちらの固定用サポーターと、独自にタオルと紐で固定しております。

サポーターはけが予防用ではなく、固定用ですね。
ほんとはテーピングが良いのですが、テーピング技術がないもんで・・・( ・_・)

リハビリに入ったら、これまたオーナー△に買ってもらったサポーターを使用します。
これは保護と怪我防止の伸縮タイプ。

小さめじゃないかったけど

目的に応じた使い方大事やね。

そんなわけで、後しばらくじっとしておきます。

「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋「右の筐(みぎのはこ)」は音と振動の木槌療法「トークセン」と温熱ハーブ療法「ユーファイ」を中心に、女性のためのトータルケアを、ゆるゆるまったりと活動中です。

-右の筐, 体メンテナンス, 徒然
-, , , ,

Top

Copyright© 右の筐 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.