セラピストと体幹

投稿日:

こんばんは。
滋賀県野洲市の「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋、右の筐です。
なんだか、ワールドカップなるものでサッカーが盛り上がってますね。
サッカーのルールはボンヤリわかるのですが、ワールドカップの仕組みが分からなくて、年に1回くらいの頻度で、オーナー△に解釈してもらっているZashikiAzarashiです。

日本中盛り上がっている今日も元気にざしきわらしってますヾ(✿❛◡❛)ノ

さて、こっそりボディセラピストを目指して勉強中のZashikiAzarashiですが、筋力が無いことがバレてしまい、筋トレミッションを課せられてしまいました。

筋肉ね・・・無いんです。

もともと筋肉が付きにくい体質なのか、毎日何人もの人を揉みしだいていたエステティシャンのころでも、筋肉無くてふにゃふにゃだったので、この歳となった今どうなってか想像に難くないでしょう・・・

ふにゃふにゃというか、たるんたるん。

で、まぁオーナー△にルーシーダットンの中で特に体幹に利くポーズの基本のきの先っぽくらい、基本のポーズを教えてもらって、今日頑張って10回ほどしたならば・・・

もう、筋肉痛・・・( ;∀;)イタイ

施術は筋力でするものではないですが、ある程度の故障や不都合は、身体を鍛えることでクリアできる。
足腰がしっかりしてる方が安定してる。
トークセンは叩き続ける筋力はやっぱり必要。

体幹・・・大事です。

なので、

しゃーないので、明日も頑張る。

一応、意思表明。

言っとかないとサボるからねw

「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋「右の筐(みぎのはこ)」は音と振動の木槌療法「トークセン」と温熱ハーブ療法「ユーファイ」を中心に、女性のためのトータルケアを、ゆるゆるまったりと活動してたりしてなかったり。

-右の筐, 体メンテナンス, 徒然
-, , , , , , ,

Top

Copyright© 右の筐 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.