2020年初詣。京都伏見稲荷と御劔社に参拝してまいりました。

投稿日:

おはようございます。
滋賀県野洲市の「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋、右の筐です。
2020年も開けて10日程、あっという間に過ぎ去ってしまいました。
もう10日戎ですよ。

まぁ、そんな年始のソワソワした中ですがZashikiAzarashiは今日ものんびりざしきわらしってますヾ(✿❛◡❛)ノ

2020年も京都の伏見稲荷に行って参りました。

登山です。
はい。
どんなに子どもが走って登っていようと。
7㎝はあろうヒールのブーツで悠々と登るご婦人がいようとも。
ZashikiAzarashiには立派な登山です!

(今年も年始から頑張った。あとは大みそかまでゴロゴロしよう・・・)←ダメ人間


初詣大定番、伏見稲荷。
商売繁昌・五穀豊穣の神様です。

ご神体は稲荷山ですが、稲にまつわる神様→食べ物に関する神様大集合な神社です。
最近、脳の85%くらいが食べ物なZashikiAzarashiにピッタリの神様です。
(残り15%は漫画とゲームとコスメです)

毎年お狐様を「かっこいいカッコいい」と言っていたオーナー△は、今年もお狐様への変態度を上げてました。

詳しくはこちら!

そしてZashikiAzarashiの本命「御劔社」
お能や謡の「小鍛冶」の現場?となったところです。

小鍛治とは、平安時代の刀鍛冶師三条宗近が稲荷神の化身と名刀「小狐丸」を鍛ったというお話。
そもそもは稲荷神が一条天皇の夢枕に立って「三条宗近に小狐丸を打たせるんや」と仰ったらしいわ。

回りくどいくね?
直接宗近の夢枕に立った方が良くない?
それとも、刀は最高の贅沢品なので天皇をスポンサーにしたってことかな?
稲荷やりよるな('ω')

御劔社についてはこちら!

お能「小鍛冶」はこちら

小狐丸(と三日月宗近)はこちら!
©刀剣乱舞
うむ、素晴らしい刀だ(*・д・)ノ

去年は小狐丸を鍛つときに使った水を汲んだ井戸が見つけられませんでしたが、今年は発見。
小狐丸は稲荷山の土と、この井戸から組んだ水で鍛刀されたそうですわ。
ありがたい刀ですね。

一条天皇の宝刀となったらしいですが、現存はしておりません。

残念('ω')

同名の刀や脇差しは全国にあるらしいですけど。

☆てんぷらとみぎはこの一日の動き☆
元旦から24時まで働いて、2日朝6時発。(初夢は覚えていない)

本年用のかわいい狐の御朱印帳を買って。

まだ人も少ない千本鳥居を歩き、登山。
 

蝋燭をごうごうと焚いて、(;゚∀゚)=3ハァハァ言いながら階段上がって参拝。

ほっこりお茶休憩などして(立派なコーヒーマシン置いてた)

ソフトクリームには目もくれず、下山。
山の下はすご――い人だった。

人込み分け分けして、ご朱印の長蛇の列に並んで今年初のご朱印GET!

やっとこ、ご飯にありつける!と思ったら、いつものうどん屋さんがまだ準備中。
絶望しかない(´-`)
しょうがないので引き返して、境内ほど近い昭和レトロなお店に。
稲荷うどんとお稲荷さんの稲荷尽くし。

懐かしいほっこり味でした。

その後は初売りも素通りで地元の御上神社。
またもや長蛇の列ですが、今年もよろしくお願いします。

なんか、えらい横入りされましたけどね。

新年の登山、人生の昇る山をまだ見つけることができないZashikiAzarashiですが、今年ものんびりぼやぼやふわふわ頑張らせていただきます。
このまま朽ちるのもまた人生。

本年の世界平和と心の平和をお祈りするのですよ。

「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋「右の筐(みぎのはこ)」は音と振動の木槌療法「トークセン」と温熱ハーブ療法「ユーファイ」を中心に、女性のためのトータルケアを、ゆるゆるまったりと活動してたりしてなかったり。まぁ、だいたいしていない。

2019年新年のごあいさつ

-雑記, 右の筐, 徒然
-, , , , , , ,

Top

Copyright© 右の筐 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.