髪を切って、寄付をしてみた。

投稿日:

こんにちは。
滋賀県野洲市の「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋、右の筐です。
暑いと思ったら朝晩うっかり寒くて、知らずに体が冷え切ってしまいますね。
今日も厚着で頑張ってざしきわらしってます。ヾ(✿❛◡❛)ノ

なんか、オーナー△からハイプレッシャーを受けていた件。


(タイトルとは何ら関係ありませんが)

何をしたかと申しますと、ついに「ヘアードネーション」をしてまいりました(*´ω`*)
(消えた3年分のブログの中で宣言してたんですけどね( ;∀;))

「ヘアードネーション」とは、髪の毛を寄付する運動です。
小児がん治療や怪我のためなどで、頭髪の抜けたしまった子供たちにフルオーダーのウィッグを提供するための、材料として髪を寄付するわけです。
人工毛よりも人毛の方が自然なウィッグができるそうです。

その活動をしているNPO法人が「Japan Hair Donation & Charity」

柴咲コウさんが寄付をしたりで話題になったので、ご存知の方も多いと思います。

話題になる前から、ふんわりとは知っていましたが、オーナー△がある日「これしよう!」とヘアードネーションのFacebookかなにかの記事を持ってきたのが1年半ほど前?

ここ10年、献血も比重が軽くてできないし、骨髄バンクは全身麻酔が怖くてできないし・・・(´-ω-`)
もともと「髪は切って捨てるもの」というのが信条でしたので、軽ーい気持ちで賛同w
長さも背中まであったし、「あー、うん、やるやる~」のノリ。
献血とか骨髄提供とかと違って、痛くもかゆくもないし、後遺症とか偶発症も無いやん?髪切るってw

ま、オーナーほど髪に気は使わなかったけどねw
一応アミノ酸シャンプー使って、毛染めはヘナに代えてみた。
もともとそんなに艶のある髪じゃないし、まっすぐな髪でもないけど、健康な髪作りは志しましたわ。

そんな感じで軽ーい気持ちで伸ばし始めましたが、寄付には31センチ以上の長さが必要です。
そこまで行くとね、もう頭重い!
洗うの面倒!
ドライヤーもっと面倒!
椅子と背中の間に髪がはさまっていちいち痛い!

で、もうちょっと伸ばそうかとも思いましたが、辛抱溜まらずに突発的に予約を入れて、切りに行きました。
仕事は半休取ったよw

お世話になったのは、勤務先周辺でドネーション協賛サロンをされている「Xanadu」さん。

あまりドネーションを前面に出しておられないですが、予約OKでしたので、行かせていただきました。
このページ用に写真を撮っていただくのも予約時に快くお受け下さいました。

その写真が!
ZashikiAzarashiは自分のスマホで切る前と、切り方と、切った後でも撮ってもらえたら・・・と思っていたらw
ガシャ!と一眼レフ?ばりの立派なカメラを出してこられて、カシャ!カシャ!と(笑)
いや~、良いカメラと写真好きの人に撮ってもらった画像の綺麗なこと!

 頑張って(=放置して)伸ばしました

 こう、小分けして。

 バッサリ!

自分で切らせても貰えます。

 

今のカメラってwifiで画像を飛ばせるのね~(`・ω・´)

 なんてステキ写真。ザ・人毛だけど

15年ぶりくらいのショートヘア!
まぁ、軽い軽い。
仕上げにアイロンで巻いてくださいましたが、再現できる自信は全く持ってこれっぽっちもありませんw

 巻き巻き

JHD&CにはXanaduさんが送って下さって、受取書がその内に届くそうです。
届いたらまたお知らせいたしますね。

ヘアードネーションは切り方のレシピが有って、おそらくどこの美容師さんで出来る事だと思いますので、行きつけの美容院があれば相談されると良いかと思います。
私は、特に行きつけも無かったですし、説明するのが面倒だったので協賛サロンさんへお世話になりましたけど(^^)

また、ヘアードネーションのことは詳しく書きますね~。

右の筐 参加出来ること

「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」
6月24日(土)(午前予約済み)
場所:うの家 受付時間:14:00~
ユーファイ、ソルトポットセルフケア初心者講座
7月15日(土) 10:30~12:30 or 14:00~16:00予定
サイドバーの予約するボタンより、予約をしていただくか、メールにてお申し込みください。
info@m-haco.ever.jp
返信と予約確認メールを持って、予約確定といたします。
返信が無い場合はお手数ですが再度ご連絡くださいますようお願いいたします。

「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋「右の筐(みぎのはこ)」は音と振動の木槌療法「トークセン」と温熱ハーブ療法「ユーファイ」を中心に、女性のためのトータルケアを、ゆるゆるまったりと活動中です。

-右の筐, 徒然
-, , , , ,

Top

Copyright© 右の筐 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.