夏になると食べたい背徳のゴーヤ 

投稿日:2017年8月13日 更新日:

こんにちは。
滋賀県野洲市の「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋、右の筐です。
お盆ですね。交通渋滞ですね。こんな日はざしきわらしってるのが一番ですヾ(✿❛◡❛)ノ

毎日暑いですが、アイスばっかり食べてませんか?
ZashikiAzarashiはもちろん毎日欠かさず一個は食べてます(*'ω'*)

もちろん太るし、内臓が冷えるし良いことなんてひとっつもありません。
ZashikiAzarashiの欠かせない夏の習慣ですが、ぜったいおススメしません!

歩いて30秒にコンビニがあるのもアカンことです。

さて、そんな夏の日、ZashikiAzarashiが無性に食べたくなるのがゴーヤ!

どーん

ゴーヤ、今ではすっかり有名になっちゃった沖縄野菜「にがうり」です。
まだまだゴーヤなどなかった時、幼少を奄美大島で過ごした母に時折ゴーヤが送られてきておりましたが、当の母は「にがうり、苦いから嫌いや」と、ごもっともな感想を漏らしておりました。
チャンプルーなんてオシャレな料理じゃなく、煮つけみたいな料理にしてましたけどね…。

基本的には苦味は嫌いなZashikiAzarashiですが、春の菜の花と木の芽、夏のゴーヤの苦味は無性に食べたくなるのです。

水属性だから?(水属性は酸味と苦味を好むらしい。酸味は嫌いですがね)

て、ことで今日はいきなりゴーヤについて。

ゴーヤ

ツルレイシ(ゴーヤ)(蔓茘枝  学名Momordica charantia var. pavel )
つる性の一年草。成長すると4m-5mくらいになる。日照と水があればにょりにょり育ちますので、グリーンカーテンにもよく用いられてますね。虫よけ効果もあるし、マイナスイオンも発生してくれます。ただ、ほんっとに育ちすぎる方が心配になるw
熟すと赤くなって甘味が出ます。
緑色の状態は未熟な時期に食しますが、まぁウリ科はそういう野菜多いですね。

ゴーヤの苦味

この苦味の正体は「モモデルシン」と「チャランチン」
苦味は表皮の緑の部分に集中しているそうです。
白いワタの部分の苦味は「キニーネ」といわれ、これは取り除いた方が良いようです。(ZashikiAzarashiはうれしそうに食べてたぞwちなみにジントニックの苦味つけに使われているとかどうとか)

モモデルシンはサポニン類の食物繊維の一種。
血糖値を下げる効果
消化を助ける効果
食欲を増進
肝機能を高める効果があると言われております。

チャランチンは脂溶性物質で血糖値を下げる働きがあるそうです。

下ゆでや塩もみで苦味を取ることが多いですが、出来れば苦味を残しておきたいと思いますね。

ゴーヤのビタミン

果皮を中心に、ビタミンC、ビタミンB1,B2、葉酸、カリウム、カルシウム、鉄、食物繊維が豊富。
ビタミンC含有量はレモンの約2~4倍。トマトの約3~5倍。
また、ゴーヤのビタミンの素晴らしいのは熱でも壊れにくいトコロです!
水で洗っても熱を加えても、時間がたってもすぐになくなるビタミンが、炒めても大丈夫なんですのよ!
これは素晴らしい性質です(^^)/

ゴーヤと妊婦さん

wiki先生には、こう記載がありました。

国立健康・栄養研究所は、その果実は通常の経口摂取では健康上大きな問題は無いが、流産を誘発する可能性があるため妊娠中の摂取は恐らく危険であり、また授乳中の安全性について確認されていないことから、そのような状況下においては摂取は避ける事を推奨している[1]。
マウス等による動物実験では血糖降下作用や制癌作用、妊娠阻害および流産誘発作用が確認されているが、人体に対する医学的有効性を確認できた作用はない。通常の食品として適切に摂取する場合は安全だと考えられている。しかし薬効を期待して、種子や果汁を意図的に多く摂取した場合、下記のような危険情報が報告されている。また妊娠中の人に関しては流産の危険が増すために、食材をしても摂取すべきではないとされる。( 国立健康・栄養研究所, 「健康食品」の安全性・有効性情報, 国立健康・栄養研究所)

で、そちらのHPに行って詳細を調べたところ、転記不可だったのでリンクを…

これはびっくり Σ(゚ω゚)
でも、沖縄の人の妊娠率が低いとも思えないし(・A・)
これが本当ならもっとアナウンスがあるんじゃないだろうかと思いますが…。(いや、日本は利害が絡むと分からんからなぁ)
モモルカリンという種子に含まれる成分が、妊娠阻害因子。
生のゴーヤから採取された2種のたんぱく質が月経を促進し、流産誘発の原因になるそうです。
web上には反対意見もありますが、こちらには特に根拠がないので、むやみに鵜呑み出来ない。

まぁ、種子は食べないので、妊娠希望の方は大丈夫そうですが、月経促進のたんぱく質は加熱したら大丈夫なのか明記が無いので、何とも判断つかないです。
この辺は自己責任で!妊婦さんはご注意願います(*'ω'*)。

その他

その他、血糖降下作用や制癌作用がみられるそうです。
これだけでも十分ステキ野菜です(*'ω'*)

通説的に苦味は何かを吐き出す働きを担うことが多いです。
苦味は昔から薬となり、薬ということは毒にもなるわけです。
刺激が強い食材であるのは確かですが、常識的な摂取量なら大丈夫です。

いや、逆に体には有益っぽいです。

夏の野菜ですので、体を冷やします。カリウムも豊富で塩分や水分を外に出してくれます。
夏でも熱中症や脱水など無縁で、家の中でアイスとおつまみばっかり食べてるZashikiAzarashiにはぴったりのお野菜ですな。

解毒しろってことですかね。

ゴーヤも熟れると甘くなり、鳥に食べられて遠くへ種を運んでもらいたい。
逆に若いうちは苦味を出して、食べられないようにしているのに、それを目当てに食べられてしまう。

春の山菜や木の芽も苦い。
食べちゃいけないものを口にする、ちょっと背徳の美味しさなのかもしれないですね。

「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋「右の筐(みぎのはこ)」は音と振動の木槌療法「トークセン」と温熱ハーブ療法「ユーファイ」を中心に、女性のためのトータルケアを、ゆるゆるまったりと活動中です。

右の筐で募集中

「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」
8月26日(土)(受付終了) 9月23日(土)(午後のみ)
場所:うの家 受付時間:10:00~ 14:00~ユーファイ、ソルトポットセルフケア初心者講座
9月10日(日) 14:00~16:00

「ぽくぽくトークセンとぽかぽかユーファイ」もしくは「ユーファイ講座」
10月7日(土) 10月22日(日)
場所:うの家 受付時間:10:00~ 14:00~

サイドバーの予約するボタンより、予約をしていただくか、メールにてお申し込みください。
info@m-haco.ever.jp
返信と予約確認メールを持って、予約確定といたします。
携帯メールの方は、info@m-haco.ever.jpからメールを受けられるように設定の解除をしてください。
返信が無い場合はお手数ですが再度ご連絡くださいますようお願いいたします。

-右の筐, 食事・食材・美味しいもの, 徒然
-, , , , ,

Top

Copyright© 右の筐 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.