奈良遠足!①

投稿日:2017年10月1日 更新日:

こんにちは。
滋賀県野洲市の「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋、右の筐です。
かなり空が高くり風も心地よく、でもそれほど寒くないという、一年お中でも行楽に一番ベストでマッチな今日この頃ですが、あいもかわらず頑張ってざしきわらしってますヾ(✿❛◡❛)ノ

ZashikiAzarashiのブログ更新速度は亀です。
いろいろグルグル考えてこだわるからアカンのです。
分かってはいるんですが。

で、今もね、前回の「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」のこととか、お嫁に行ったソルトポットのこととか、感想とか、ヨガのこととか、きちんと時間列に書こうと思ってたらぐだぐだと・・・

ついにオーナー△に「奈良のブログをあげろ」とミッションを貰ってしまったので、昨日の奈良遠足のことでも先に書くかな・・・と。

はい、9月の末日。奈良へ遠足へ行ってまいりました。
飛鳥時代が比較的好きなZashikiAzarashiは、明日香村とか萌え~ですんねん(*'ω'*)
中大兄皇子とかね、大海の皇子とかね、持統天皇とかね、日出処の天子とかね、天上の虹とかね、長岡良子さんとかね。
まぁ、男系皇統だの女系天皇だのの問題はこの時代からありましたわ(´-`)

ま、その辺は置いといて。

今回の目的地は天河大弁財天社。

ご祭神は
●市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
●熊野坐大神
●吉野坐大神
●南朝四代天皇の御霊
●神代天之御中主神より百柱の神

( ^ω^)・・・ オイ

天之御中主神はこの世のいっちばん始めに生まれた、宇宙を表してるのかな~?という最高神。
この神さんから百柱の神さんを、がっさーと一括りに祭っているとは。

どれだけ強力やねん、天河神社。

じつはここには、五十鈴というUFOを呼ぶ神器がありまして、この五十鈴の清流のような妙なる音の響きによって、心身は深く清められ、魂が調和し本来あるべき状態に戻り、新たな活力が湧いて来るそうです。
響きと言えば、トークセン。
音の波を受けてこようではないか Σ(゚ω゚)

で、奈良の天河目指して6時にTENka plusを出発!

天川
天川・・・

どーん

東大寺!!大仏さん!何故だ!!

まぁ、ええけどな。
大仏さんは荘厳で大きかったし。
朝早くて人が少なかったせいか、観光地というのに静謐感じがしました。
自然と頭を垂れる感じ。なむなむ(-人-)

【奈良の大仏さん】
正式には毘盧遮那仏(びるしゃなぶつ)。大乗仏教における如来の一人。
仏の教えや宇宙そのものを表す仏さんで、華厳経(けごんきょう)などの教主。
密教での「マハー・ヴァイローチャナ・ブッダ(大日如来)」と同一視?されている。
とりあえず、とっても偉い如来さん。

 

建てたのは聖武天皇。ZashikiAzarashi萌え時代。

そして、奈良公園と言えば鹿!


鹿せんべいを買ったオーナー△は、スマホで写真を撮る暇もなく、鹿に襲われとった。
鹿・・・怖い。

そんなこんなで東大寺を後にして。
天川村到着!
弁財天!

果たしてTENka plusのふたりはUFOをよべるのか!

続く。(まじか・・・)

-右の筐, 徒然
-, , ,

Top

Copyright© 右の筐 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.